近年性能が高まっているマイクロスコープ|最良の製品を見つけよう

有効な環境汚染防止策とは

研究

効果的な有害物質分析とは

これまで電子・電気機器の部品には、ハロゲン系元素を難燃剤として使用されて来ましたが、ハロゲン系元素は、燃やすと有害ガスが発生し、酸性雨の発生や人体への悪影響をもたらす為、国際レベルで使用規制が敷かれています。特に、ハロゲン系元素が含まれている難燃剤を使用した電子・電気機器を廃棄・燃焼させる際、人体に悪影響を及ぼすダイオキシンを発生させてしまいます。また、製品の製造過程においても、状況によっては、設備の劣化を招いてしまいます。このことから、ハロゲン系元素の含有量が国際基準を満たしているかどうかを調査する為、ハロゲン分析が行われています。最近では、ハロゲン系元素が含まれていない電子・電気機器が製造されるようになって来ていることから、これは有効な環境汚染防止策の一つとして捉えることが出来ます。ハロゲン系元素とは、臭素、塩素、フッ素、ヨウ素の4つの元素の総称で、ハロゲン分析では、これらの元素を分析対象としています。ハロゲン分析サービス業者では、幾つかの料金パターンを設けて、顧客ニーズに応じた分析を行っています。具体的には、4つの元素を全て分析する場合、4つの中から2つの元素を選んで分析する場合、4つの中から1つの元素を選んで分析する場合の3パターンが用意されています。尚、料金の相場に関して、元素1つの分析の場合は1万円台、元素2つの分析の場合は2万円台、元素4つの分析の場合は3万円台が目安となっていますが、業者間でハロゲン分析方法等に差異がありますので、サービス内容を十分に比較検討しなければなりません。

Copyright© 2017 近年性能が高まっているマイクロスコープ|最良の製品を見つけよう All Rights Reserved.